夢がひとつ叶いました 自分で釣ってきた魚を食べる日

夢がひとつ叶いました 自分で釣ってきた魚を食べる日

こんにちは、ボビーです。

ということで、魚を釣ってきました。

P_20201230_104047_vHDR_Auto.jpg

メルボルン宅に帰ると私たちの分をいただきました。

マゴチとカワハギです。

マゴチってこんな魚ね。

nagetsurimagochi011.jpg

でかい時には1mを超えるらしい。

今回は最大でも50cmくらいだったかな。

これがマゴチの切り身。

P_20201230_152023_vHDR_Auto.jpg

もちもちの白身。

フグみたい。

まずは、刺身でいただきます。

2020-12-30-15-30-00-931.jpg

モチモチ食感で美味しいです。

新鮮だ。

次はカルパッチョ。

2020-12-30-18-36-37-615.jpg

オリーブオイル



レモン

イタリアンハーブ


これも美味しい。

白ワインだな。

酒がすすむ。

そして本命のフィッシュアンドフィッシュ

2020-12-30-18-07-36-514.jpg

日本人なので、パン粉で揚げました。

既製品のタルタルソースをかけて。

2020-12-30-18-26-57-674.jpg

くそうまい

切り身が小ぶりだけど、すごく上品な味です。

臭みもなし。

というか揚げたては最高!!

子供たちもパクパク食べていました。

カワハギは煮付けることにしました。

2020-12-31-09-37-36-601.jpg

ミリンも料理酒も生姜ももちろん存在しない、一般的なオージー家庭なので、

2020-12-31-09-37-43-268.jpg

醤油

白ワイン

砂糖

蜂蜜



で煮付けることに。

2020-12-31-09-39-15-715.jpg

煮て。

2020-12-31-09-39-45-419.jpg

落とし蓋をして。

完成。

2020-12-31-10-03-47-792.jpg

いい感じにできました。

食べてみます。

うまい

もう感動のうまさ

こんなうまい煮付けが食べれるレストランはオーストラリアに存在しない

というか煮付けが出てくるレストランを俺はしらない。

最高です。

オンザライスでも

2020-12-31-10-10-34-162.jpg

うまい

もう感動のうまさ

ご飯がパサパサのロンググレインでも美味しい。

子供や旦那にもあげて、最後は10分以上かけてちょっとづつ食べてました。

2020-12-31-10-51-18-870.jpg

感動の美味しさです。

カワハギは英語名はレザージャケットと言って、たまに魚市場でも売っているのを見たことがあります。

今度是非買ってきて、また煮付けを作りたいと思いました。

自分で魚を釣って料理するのは、夢の一つでした。

夢がまた叶いましたね。

まあ、当分釣りはしないと思いましけどね。

メルボルンの旦那も自分の、ピザ撒き餌でゲットした魚を食べて上機嫌でした。

スポンサーリンク





ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント