12月1日、QLD州が州境閉鎖を全面的に解除

12月1日、QLD州が州境閉鎖を全面的に解除

こんにちは、ボビーです。

今日は

12月1日、QLD州が州境閉鎖を全面的に解除

ということで、日豪プレスからのニュース引用です。

img_ryu_12nov20.jpg

12月1日、QLD州政府がシドニー都市圏、VIC州全域の住民に対する州境閉鎖を解除した。

この措置に伴い、シドニー、メルボルンからの航空機が旅客を乗せてブリスベン空港に到着、何か月ぶりかの再会を喜び合う家族の姿が伝えられている。

「今週だけでもQLD州へのフライトはすでに213,000席が予約されている。

先週比較で48,500人分増えている。

ケアンズ行きが24%増の26,000席、プロサーパイン行きが39%増、ゴールド・コースト行きが203%増

サンシャイン・コースト行きが208%増、ハミルトン島行きも29%増となっている」と発表している。


ということで、ようやくQLD州の州境閉鎖が解除されたようです。

この調子で日本との国境閉鎖も解除してもらいたいものです。

勿論、ワクチンの摂取義務なしでお願いしたいものです。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント