ウーバー中にゲロを吐かれました(2回目)

ウーバー中にゲロを吐かれました(2回目)

こんにちは、ゴールドコーストでウーバードライバーをしているボビーです。

今日、ウーバーの運転中にお客さんにゲロを吐かれました。

以前にも1回お客さんにゲロを吐かれたことがあるので、2回目です。

前回の記事はコチラです。

ウーバー運転中にゲロされました

前回は若い女性の方が豪快に、中と外にゲロをぶちかましました。

その時の写真はコチラです。

Screenshot_20180904-124732.jpg

お客さんがもしゲロを吐いた時にはウーバードライバーはどうするのか?というと。

ウーバードライバーのアプリには世界最高レベルのゲロ処理アプリが内蔵されています。

そのアプリに従いまして、ゲロの状況や、ゲロの状況写真などをウーバーのオフィスに送信することになります。

前回は、150ドルの清掃費用がウーバーから私に入金されていました。

今回の被害状況写真はこちらです。

P_20190421_224044_vHDR_Auto_HP.jpg

P_20190421_224106_vHDR_Auto.jpg

車内のドア付近と、社外のドア周辺をゲロまみれにされました。

それでも、前回のゲロ事件の被害よりは数倍まだましです。

今回のゲロ者は19歳の男で、父親を外で飲んでいたようです。

ゲロ後に再度車に乗り込みましたが、1分後にまた具合が悪くなり、近くのバス停で父親と一緒に回復を10分ほど待ちましたが、

状況が良くならなかったので、そこで降車してもらいました。

具合が良くなったら、次のウーバーかタクシーを呼ぶと、彼の父親は言っていました。

私はそのまま自宅に帰り、ゲロ掃除を行いました。


さて、今回のゲロですが、ウーバーからはいくら入金されるのでしょうか?

前回が150ドルですから、それよりは低くなると予想されます。

それでも、ゲロを吐いたわけですから、それなりの金額をこちらももらわなければ納得はできません。

今後のウーバーオフィスからの返信を待ちたいと思います。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント