【スロークッカー料理】ハムホック(Ham hock)煮込みの作り方

【スロークッカー料理】ハムホック(Ham hock)煮込みの作り方

こんにちは、ボビーです。

自宅待機は71日目です。

嫁さんはヴィーガン、子供達は変な肉食べない。

でも、私は変な肉大好き。

と言うことで、作っていきましょう。

皆さんはハムホック(Ham hock)ってご存知ですか?

恐らく日本では一般的には出回ってない食材だと思います。

オーストラリアのスーパーでは必ず置いてあるのですが、

豚足コラーゲン大好きの日本人妻たちも、

ほとんど買ったことがない食材ではないでしょうか?

豚のスネ肉です。

燻製されています。

スーパーにあるデリコーナーの片隅には必ずあります。

今回はコールスで購入しました。

P_20200531_121535_vHDR_Auto.jpg

1キロで9ドル(630円)です。

適当に2スネを購入。

1.4キロ、12.64ドル(884円)でした。

P_20200601_105125_vHDR_Auto_1.jpg

こんな感じの肉片です。

P_20200601_105241_vHDR_Auto.jpg

乾燥していて、カチカチです。

燻製されています。

これをスロークッカー にいれます。

これがスロークッカー 。

P_20200601_105157_vHDR_Auto_HP.jpg

基本的にはハムホック入れて、ヒタヒタまでお湯入れて、スロークッカー をオンにしておけば出来上がります。

調味料も何にもいりません。

でも、何となく生姜の薄切りをいれます。

2020-06-01-10-55-01-013.jpg

何となくネギの青いとこも入れます。

2020-06-01-10-55-42-873.jpg

冷蔵庫に余ってた、ジャガイモなども入れます。

2020-06-01-10-57-56-943.jpg

そして、水を入れヒタヒタまで。

2020-06-01-10-59-09-524.jpg

醤油やら、酒やら、砂糖やら、ローズマリーやらを入れてもいいですけど、

何にも入れない方が、本格ヨーロピアン風になります。

最初からハムホックには塩分がありますしね。

スロークッカー をオンにします。

2020-06-01-10-59-21-980.jpg

11時にオンにして、18時になりました。

7時間後には、こうなります。

2020-06-01-18-35-10-940.jpg

こんな感じです。

骨からホロホロと肉が取れて、プルプルのコラーゲンになります。

2020-06-01-18-39-27-550.jpg

どうですか?奥さん。

コラーゲン必要なお年頃でしょう??

オージー旦那の前で、豚の皮を思いっきり食ってあげてください。

ドン引き間違いなしですね。

豚足やミミガーよりはインパクトないけどな。

2020-06-01-18-40-03-693.jpg

こんな煮こみ料理には赤ワイン一択。

美味い。

2020-06-01-18-41-38-740.jpg

イモも美味しいです。

2020-06-01-18-55-31-285.jpg

誰がスーパーでこんな食材を買うんだろう?

と思っていた人も多いでしょう。

私が買っていたんですね。

残念ながら日本ではムホックは入手困難だと思います。

美味しい食材で、日本人好みの味なので残念です。

しかしながら、この料理には決定的な問題があります。

家族でこれを食べるのは私一人なので、これから数日はこのブタ野郎🐷を食べ続けなければいけません。

明日はこのスープを使ってアレンジ料理を作りましょう。

ブタ🐖との闘いはつづく

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント

リサリサ
2020年06月03日 22:12
よくスロークッカーかしてもらえましたねw
ボビー
2020年06月04日 21:55
年に何回かは肉料理に使います。

>リサリサさん
>
>よくスロークッカーかしてもらえましたねw