【コロナ失業者の昼下がり】子供と一緒に誰もいない公園で遊んでみた

【コロナ失業者の昼下がり】子供と一緒に誰もいない公園で遊んでみた

こんにちは、ボビーです。

コロナ失業から168日目になりました。

今日は天気も良かったので近所にある公園に、次男を連れて行ってみました。

家から徒歩1分です。

コロナ直後には公園の遊具も使用禁止になっていましたが、数ヶ月前からは平常営業です。

P_20200907_105111_vHDR_Auto_HP.jpg

大きな公園。

大きな芝生。

誰もいません。

というか、いつ来ても誰もいません。

贅沢な公園だな。

まあ、日本は日本で少子化なので、田舎の小さい公園なんかは平日の昼間にはもちろん誰もいないけどね。

P_20200907_105047_vHDR_Auto_HP.jpg

砂場で遊ぶ次男。

一緒に棒倒しをしました。

P_20200907_105043_vHDR_Auto_HP.jpg

滑り台やブランコでも遊びました。

P_20200907_105053_vHDR_Auto_HP.jpg

天気も良くて最高ですね。

こういうなんでもないことが幸せなんでしょうね。

なんでもないようなことが、幸せだったと思う

これはリーゼント風の日本人から昔教わった格言です。

彼は離婚したようですけどね。

さてと、今日も適当に生きていこう。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント