【肉骨茶(バクテー)を作る】半額の豚スペアリブで肉骨茶(バクテー)を作る日本人主夫

【肉骨茶(バクテー)を作る】半額の豚スペアリブで肉骨茶(バクテー)を作る日本人主夫

こんにちは、ボビーです。

自宅待機は126日目になりました。

先日スーバーに行ったところ半額セールで豚スペアリブが売っていたので購入しました。

ちなみに半額などのセールの情報です。

日本では大体夕方のあと閉店までがセールの時間帯ですよね。

20時くらいに行くと、刺身や惣菜などが半額になっていると思います。

オーストラリアの場合にはお店にもよりますが、早朝からお昼までが狙い目です。

夜中や早朝に半額シールをくっつける傾向がありますね。

私は子供を学校に送ったあとの9時前くらいにスーパーに行きます。

そして、スーパー内をゆっくりと物色しながら、散歩するのです。

調子が良ければ、近所のショッピングセンターはスーバーが2件併設されているので、

コールスとウーリーを2件ハシゴして、散歩します。

それはさておき、今回ゲットしたのはコチラ。

2020-07-23-09-43-43-676_1.jpg

ポークスペアリブです。

2020-07-23-09-43-55-213_1.jpg

800グラムで6.39ドル(447円税込)

安!!

100g56円です。

今回はこれを使って、スロークッカー でバクテー を作っていきます。

今回使うバクテー の素はこちら。

2020-07-23-09-47-06-616_1.jpg

前回のバクテー のブログはこちらです。

前回は2袋入っていまして、推奨豚重量は1.5kgでした。

今回は1袋で推奨豚重量も700gなのでこれでいいですね。

まずは、さっと下茹でします。

2020-07-23-09-47-21-068.jpg

醤油とニンニク丸ごとを用意して。

2020-07-23-09-59-00-319.jpg

麦茶の素みたいなバクテー の素を入れて。

2020-07-23-10-00-21-064.jpg

スロークッカー に入れて、スイッチオン。

2020-07-23-10-00-45-234.jpg

この時に入れるお水は沸かしておいた方が、電気代の節約になります。

2020-07-23-10-01-06-195.jpg

まつこと、約6時間後。

出来ました。

2020-07-23-18-00-17-769.jpg

箸でトロける柔らかさ。

さっぱりとした漢方の風味溢れるスープ。

最高ですね。

また、半額肉をゲットしたら作りたいと思います。

次は煮卵や野菜も入れてみようかな。

油条を浸して食べたいので、こんど中華スーパーで物色してみるか。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント