【オーストラリアで一番美味しいつけ麺】自宅でつけ麺を作って食べる日本人主夫の平日のお昼

【オーストラリアで一番美味しいつけ麺】自宅でつけ麺を作って食べる日本人主夫の平日のお昼

こんにちは、ボビーです。

自宅待機は122日目です。

自他共に認めるラーメン好きの私。

地元の日本一のラーメン県である山形を中心にこれまで数えきれないラーメン屋で食べてきました。

でも、あんまりつけ麺って食べないんですよね。

嫌いじゃないんですけど、食べないんですよね。

やっぱりラーメンを食べちゃうんですよ。

地元でつけ麺といえば、やはり天童市のラーメンショップのつけ麺でしょうね。

ここは30年以上も前からつけ麺で有名なお店です。

ここはつけ麺食べた後に、無料でスープをわかめをもらって、それを飲むのが主流のお店です。

昨年末に日本に帰ったときには東京駅で30分くらいならんで、

六厘舎のつけ麺を食べました。
2019-12-19-21-24-49-696.jpg

日本でもトップクラスのつけ麺有名店だと思います。

美味しかったですが、感動まではありませんでした。

しかし、そんな私がこのラーメン不毛の土地、流刑地オーストラリアで見つけた最高のつけ麺。

それが、自宅で作る簡単つけ麺です。

めちゃくちゃ簡単にできて、安く、お腹もいっぱい。

以前もブログでつけ麺を紹介しましたが、その時よりも数倍美味しく、感動しました。

それでは作っていきます。

まず、牛ミンチをフライパンで炒めます。

2020-07-20-12-49-16-857.jpg

つけ汁を作っておきます。
水2カップ
めんつゆ(3倍濃縮)1カップ
★すし酢大さじ1
★ゴマ油大さじ1

それを炒まった牛挽肉にいれます。

2020-07-20-12-55-30-686.jpg

オーストラリアで一番美味しいと噂の麺を大量のお湯で茹でます。

2020-07-20-12-55-38-388.jpg

どんぶりに生しょうがと生ニンニクを入れます。

2020-07-20-13-00-40-646.jpg

そこに、プースーをぶち込みます。

2020-07-20-13-03-16-260.jpg

ネギとゴマもいれておきましょう。

麺を茹でて、冷水で締めます。

2020-07-20-13-09-07-865.jpg

各種味変用の調味料とビールを用意して。

いただきます。

2020-07-20-13-09-25-822.jpg

うわーくそうまい。

やっぱりつけ汁には肉が必要だって。

2020-07-20-13-10-23-386.jpg

茹で前400gの麺がどんどんとなくなっていきます。

味変用の調味料も。

らおかんば

鶏がらスープ

花山椒油

マヨネーズ

と盤石の布陣。

2020-07-20-13-13-21-587.jpg

一瞬でなくなりました。

2020-07-20-13-29-26-887.jpg

奥のPCの画面ではつけ麺大食いの動画が。。。。

いやー、うまかった。

これ以上のつけ麺はもちろん頑張れば作れます。

チャーシュー作ったり。

煮卵作ったり。

メンマを入れたりすれば。

でも、この簡単さでこのクオリティをオーストラリアで実現できるはすごいことです。

原価も4ドルもしないですしね。

皆さんもこの麺を入手したら、是非つけ麺を作って見てください。

美味しいですよ。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント