豪州全国の空港施設内で今週末、マスク着用義務が解除

豪州全国の空港施設内で今週末、マスク着用義務が解除

今日は

豪州全国の空港施設内で今週末、マスク着用義務が解除

のニュースです。

以下日豪プレスからの引用です。

コチラが元サイトです。

豪州全国の空港施設内で今週末、マスク着用義務が解除される見通しだ。連邦政府と各州・準州政府の医療部門トップで構成する豪健康保護代表者委員会(AHPPC)が14日、勧告した。連邦政府と各州・準州政府の準備が整えば、義務解除は最短で17日の深夜0時から施行される。

 旅客機の機内では引き続きマスクの着用が義務付けられる。

 AHPPCは声明で「すべての州と準州がほとんどのマスク着用義務をすでに解除していることから、空港ターミナル内での着用義務もこれ以上適切ではないと考える」と指摘した。以下、略


kobby-mendez-VGYcVZguFzs-unsplash.jpg

いいニュースですね。

少しづつコロナ騒動が沈静化しているのを感じます。

とはいえ、最近でもオーストラリアのコロナ死者数は増え続けています。

国民のほとんどがワクチン接種を行ったはずですが?なぜ?

そして、もうコロナ死亡者がどの程度ワクチン接種を行っていたたのかは、報道すらされません。

恐らくほぼ全員が2回以上ワクチン接種しているためだと思います。



私個人の考えでは、

冬寒い時期だから死者が増えている

という普通の見解に落ち着きます。

風邪系の死亡者はやはり寒い時期に増えると思っています。

そして、普通に考えればコロナに感染する人は増え続けているのですから、

自然免疫が普及して少しづつ死亡者数も減少する

となるような気がしています。

この寒い時期を過ぎても尚、死亡数が減少しない場合には

何らかの違う原因があると思うのが普通でしょう。


私は今回のコロナ禍中に

新薬のmRNAワクチンを接種していない

公式に2回コロナ陽性、2回発症


ということで、自己分析では十分な自然免疫を獲得しているのではないかと思っています。

それでもコロナというのは風邪ウィルスですから、日々進化し変形していきます。

撲滅することはできないのです。

そのコロナウィルスと共存して、これからも生きていきたいと思っています。

またそのうちに感染して、発症するかもしれません。

その時に私の免疫力でウィルスに勝てなければ、死ぬかもしれないということだけです。

風邪を治す薬は存在しないのです。

オーストラリアに住む日本人のTwitterでも

「この風邪薬を飲むと風邪がすぐ治るのでオススメです」

に多くの賛同者がいて驚きました。

それは風邪の症状が緩和しただけで、その風邪薬で治ったのではないのです。

そして、風邪の症状を緩和させるということは、風邪を治りにくくすることなのです。

(高熱やひどい鼻詰まりを一時的に緩和させたいという気持ちはよく理解できますが。それ薬で治ってないよ)


私は当初から全くこのコロナウィルスは恐れていません。

エボラ並みの死亡率ならばそりゃ恐るけどね。

コロナで死ぬ人は、免疫力がウィルスよりも劣っているというだけです。

これまでも、そしてこれから先も、もちろん私も含めて。


そしてこの日々変形するウィルスに対抗するために、遺伝子情報を利用した新薬のmRNAワクチンを世界中で利用したことは

私には科学的に信じられないことです。

すなわち、今回の強制的なワクチン接種の理由は

経済的 政治的 もしくはその他(本当にワクチンの効果を信じていたなど)

と思ってしまいます。


とはいえ、私はワクチン接種自体には反対はしていません。

ワクチンしたい人は接種する自由がある

と思っています。

したい人は何回でも自由に接種することが望ましいと思っています。

これまでのインフルエンザワクチンもそうでしたよね。


しかし、

ワクチン接種義務化

ワクチンパスポート


には絶対反対です。

自由とお金(労働)を条件にして、接種したくない人々に半強制的にワクチンを接種させる。

オーストラリア政府が実施したこの政策を私は生涯絶対に許容することはできません。


世界中でコロナ騒動は少しづつ鎮静化しています。

もう2度とあのような強制的な政策が世界で実施されないことを、私は望んでいます。


その点では日本は一度も

ワクチン接種義務化

ワクチンパスポート

マスク義務化


を法的に強制していない本当に自由な国だと思っています。

同調圧力が凄いのも知っているけどね


↓広告もたまに眺めて頂けると幸いです。





ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2022年06月15日 19:19
同調圧力って根本的に、弱者の生き残り方法なんですよね。
実際は、最も生き残れないやり方だと思いますが。
同調圧力に屈した事が、生き残るとは、幻想で、
屈したものが、全員でただ落ちていくだけなので、
最終的に全員で地獄行きになるだけなんだと思います。
渦中にいるとわからないかもしれませんが。

結局、同調圧力かけないと成り立たないものは、
自然の理に反しているので、行き止まりになり、
腐っていくしかないと思うんです。
全員でだめになる。

とどのつまり、足の引っ張り合いは、
引っ張る方も引っ張られてしまうので、
足を引っ張ろうとした人間も、何一つ結果的に
いい事ないと思います。
形を変えて反動はおきるでしょうし。

日本は戦後、GHQの指導もあり、TV番組、学校教育で、
発展出来ない、自分で考えられない国民性を生み出しました。
皆で潰し合うので、将来の日本に貢献出来た人も、
沢山潰されて、日本の将来を潰していく人間に
同調圧力で加勢する人間も沢山おり、自分達で、
自分達の未来を潰してきましたね。
疑問に思う人間が圧倒的に少ない。

全員ではもちろんないですが、全体の利益を無視して、
自分達だけ助かればいいという人間達が、
全体を腐らせてきました。
それが今になって、問題視されてますね。
なかなか変わらないから、やっぱり何度も生まれ変わり、
地獄を再現し続ける生き物なのかもしれませんね。

今は、情報検索や資料もあり、いい時代だと思います。

薬で病気は治らず、体のSOSの信号を麻痺させる
だけみたいですね。

ワクチンに関しても、情報を知る事ができるので、
色々な角度から、考える事が出来て、
そういった点は、日本に生まれて、良かったなぁと
思います。
選択枠が広いのは、幸せだと思います。
コロナワクチンも強制ではないし、良かったです。

情報に振り回されず、自分で情報を仕入れて、
自分の目と考えを信じて生きていきたいです。

世の中の問題って、ほとんど作られたものだと
思っているので、自分を信じて、動じなければ、
大抵の事は何でもないのかなと、思います。

声を上げたい事はあげる、感じた事に蓋をしない。

心があるという事は、心の機能を使わなければ
ならないと思います。

人間の問題は、多分、恐怖心(幻想)から皆、嘘を
つくから起きるんだと思います。

心に従って、大した問題なんて、本当はほとんどないのに、
自分が作り出してる幻想に振り回されてしまう。
シンプルになる事が幸せに近づく事なのかなと
思います。
ボビー
2022年06月16日 15:19
人間の問題は、多分、恐怖心(幻想)から皆、嘘を
つくから起きるんだと思います。

心に従って、大した問題なんて、本当はほとんどないのに、
自分が作り出してる幻想に振り回されてしまう。
シンプルになる事が幸せに近づく事なのかなと
思います。

ということに非常に同意致します。

仏陀も同じようなことを言っています。

悩みや心配事などは全て自分の脳みその中で作り上げた妄想なのです。

と、分かっていてもたまには悩んだり、心配してしまう自分がいます。

精神的に不安定になることもごく稀にはあります。

それでも、これから先も普通に家族みんなで生きていければいいと思っております。

ブログを読んでくださりありがとうございます。


>さん
>
>同調圧力って根本的に、弱者の生き残り方法なんですよね。
>実際は、最も生き残れないやり方だと思いますが。
>同調圧力に屈した事が、生き残るとは、幻想で、
>屈したものが、全員でただ落ちていくだけなので、
>最終的に全員で地獄行きになるだけなんだと思います。
>渦中にいるとわからないかもしれませんが。
>
>結局、同調圧力かけないと成り立たないものは、
>自然の理に反しているので、行き止まりになり、
>腐っていくしかないと思うんです。
>全員でだめになる。
>
>とどのつまり、足の引っ張り合いは、
>引っ張る方も引っ張られてしまうので、
>足を引っ張ろうとした人間も、何一つ結果的に
>いい事ないと思います。
>形を変えて反動はおきるでしょうし。
>
>日本は戦後、GHQの指導もあり、TV番組、学校教育で、
>発展出来ない、自分で考えられない国民性を生み出しました。
>皆で潰し合うので、将来の日本に貢献出来た人も、
>沢山潰されて、日本の将来を潰していく人間に
>同調圧力で加勢する人間も沢山おり、自分達で、
>自分達の未来を潰してきましたね。
>疑問に思う人間が圧倒的に少ない。
>
>全員ではもちろんないですが、全体の利益を無視して、
>自分達だけ助かればいいという人間達が、
>全体を腐らせてきました。
>それが今になって、問題視されてますね。
>なかなか変わらないから、やっぱり何度も生まれ変わり、
>地獄を再現し続ける生き物なのかもしれませんね。
>
>今は、情報検索や資料もあり、いい時代だと思います。
>
>薬で病気は治らず、体のSOSの信号を麻痺させる
>だけみたいですね。
>
>ワクチンに関しても、情報を知る事ができるので、
>色々な角度から、考える事が出来て、
>そういった点は、日本に生まれて、良かったなぁと
>思います。
>選択枠が広いのは、幸せだと思います。
>コロナワクチンも強制ではないし、良かったです。
>
>情報に振り回されず、自分で情報を仕入れて、
>自分の目と考えを信じて生きていきたいです。
>
>世の中の問題って、ほとんど作られたものだと
>思っているので、自分を信じて、動じなければ、
>大抵の事は何でもないのかなと、思います。
>
>声を上げたい事はあげる、感じた事に蓋をしない。
>
>心があるという事は、心の機能を使わなければ
>ならないと思います。
>
>人間の問題は、多分、恐怖心(幻想)から皆、嘘を
>つくから起きるんだと思います。
>
>心に従って、大した問題なんて、本当はほとんどないのに、
>自分が作り出してる幻想に振り回されてしまう。
>シンプルになる事が幸せに近づく事なのかなと
>思います。
>
2022年06月16日 19:31
人間の脳はミラーニューロンの働きがあるので、
同調圧力の悪しき問題はここでもあります。
鏡のように吸収してしまいます。
仕方がないからと同調すると、脳みそには、
自分で行動しなくても、自分がやった事か
違うか判別が出来ないので、例えば集団リンチ
の加害側に自分がいたとして、手は出さなくても、
脳みそは、自分がリンチをしたと認識しますので、
そうすると、人間性が変わります。
自分の業も変わると思います。
その後のその人の価値観も知らずに変わります。
人間性は移ります。
考え方が、変わります。
仕方ないからと同調圧力に屈する事の
問題点は、人間性の変化が一番の問題でも
あると思います。


心の働きは、それを教えてくれます。
なるべく無理をしないで、正直になる事が
幸せの秘訣なのかなと思います。

踏んだり蹴ったりにはみえても、心の声
を聞いて行動してると、必要なタイミングで
本当に必要なものがやってくるし、
遠回りに見えて、スムーズな環境になって
くるように思います。

失うものや、悲しい事もあっても、
正直な事が、結局は、幸せの近道なのかなと
思います。

私も人間なので、不安になったり、悩んだり、
精神の不調もありますが、
そんな時は、自分の心の声をきいて
なかったかなと思います。

話が長くなりました。
何故かとても話したかったのです。
ボビーさんの知りたい情報でなかったら、
ごめんなさいね。

ご家族と仲良しの日々がこれからも
楽しめますように。

読んで頂き、ありがとうございました。
ボビー
2022年06月17日 06:03
勉強になります。
私も考えない練習(小池 龍之介)を読んでから、当たり前ですが脳が自分の行動や記憶、意識を決定しているとよく理解することができました。
脳みそとはうまく付き合って生きていきたいものです。

>さん
>
>人間の脳はミラーニューロンの働きがあるので、
>同調圧力の悪しき問題はここでもあります。
>鏡のように吸収してしまいます。
>仕方がないからと同調すると、脳みそには、
>自分で行動しなくても、自分がやった事か
>違うか判別が出来ないので、例えば集団リンチ
>の加害側に自分がいたとして、手は出さなくても、
>脳みそは、自分がリンチをしたと認識しますので、
>そうすると、人間性が変わります。
>自分の業も変わると思います。
>その後のその人の価値観も知らずに変わります。
>人間性は移ります。
>考え方が、変わります。
>仕方ないからと同調圧力に屈する事の
>問題点は、人間性の変化が一番の問題でも
>あると思います。
>
>
>心の働きは、それを教えてくれます。
>なるべく無理をしないで、正直になる事が
>幸せの秘訣なのかなと思います。
>
>踏んだり蹴ったりにはみえても、心の声
>を聞いて行動してると、必要なタイミングで
>本当に必要なものがやってくるし、
>遠回りに見えて、スムーズな環境になって
>くるように思います。
>
>失うものや、悲しい事もあっても、
>正直な事が、結局は、幸せの近道なのかなと
>思います。
>
>私も人間なので、不安になったり、悩んだり、
>精神の不調もありますが、
>そんな時は、自分の心の声をきいて
>なかったかなと思います。
>
>話が長くなりました。
>何故かとても話したかったのです。
>ボビーさんの知りたい情報でなかったら、
>ごめんなさいね。
>
>ご家族と仲良しの日々がこれからも
>楽しめますように。
>
>読んで頂き、ありがとうございました。
2022年06月19日 06:58
普段、自分のまわりの人をむやみに傷つけたり、
同調圧力で嘘の情報に加担したり、人を貶めるような
行為をする人間がいますので、自分の利益で風見鶏になる
人間が減ってくれたらと思います。
誰も幸せになりませんからね。

自分の利益の為に人を貶める行為は、
最も業が深いと思います。
人から盗む行為になりますからね。

自分が善人というわけではありませんが、
そういう同調圧力に加担する人間は最低だと
思っています。
2022年06月19日 09:31
同調圧力で、自分が気に入らない人間を貶める
人格障害とその取り巻き(人格障害も取り巻きにいる)
がやっかいですね。
類は友を呼ぶんでしょうか?
まともな感覚なら、危害を加えられた訳でないのに、
他人を傷つけたり、嘘の噂話をしたり、出来ませんし、
そういうグループからは、距離を置きますから。

黙っていればエスカレートしたり、どんどんひどい事を
裏からしてきたり、人を貶めるような人間がいますから、
最近は、いじめは犯罪だという認識が日本にも出てきて、
良かったです。

そういう人達から、嫌がらせや嘘の情報を流されるのを
やめさせるには、温厚に解決など出来ませんから、
法的手段に出るか、目には目をで、やり返さないと現実
、反省などしない人種なので、自分を守る為にやり返すしか
ないんですよね。

スルーしても、やり返さない限り、終わりませんから。

もちろん、そんな人種ですから、お返ししたら、まるで
先にやられたから、反論しただけなのに、悪者にしたり
する人間もいます。まるで、反論したこちらがおかしい
とまでいう、信じられない人間もいます。

外国では、いじめっ子の方が問題があるのは当たり前なので、
いじめをしたら、いじめをした方が、カウンセリングや転校
させられます。
当然ですよね、一方的に、他人に害を与えてくるのですから、
どう考えても、いじめる方が問題があり、全体にとって
害ですから。

日本でも、認識が変わってきましたので、あだ名禁止が
出てきて、他人を尊重する事に繋がり、いいと思います。

いじめの主導者がもちろん悪いですが、傍観者や協力者も
悪質だと思います。

大人しい人でも、そうでなくても、嫌な事をされたら、
同等に皆、嫌だという事が想像出来ない人間がいます。
この人には何をしてもいいなんてない事がわからない
人間がいます。

黙ってる人間の思いがわからない人間がいます。

アブラハムの教えで、目には目を、歯には歯を、は、
人格異常者や、やり返さなければやる人間には、必要だと思います。

彼らは、人を傷つけたり、害したりする事を決して
反省などしませんから、罰がないとやめません。

悪かったなんて、決して思いません。
きっと、やり返してきた人間を、あいつは、
化けの皮を被っていたとでも言うような人間なんでしょうから。

みんなで渡れば怖くない、同調圧力とは恐ろしいですね。
中には、虎の威を借る狐のような人間も、紛れていますからね。







ボビー
2022年06月19日 12:36
過度な同調圧力によって精神的にまいっている人も多いのかもしれません。
そのような風潮は非常に日本的だなあと思ってしまいます。

>さん
>
>同調圧力で、自分が気に入らない人間を貶める
>人格障害とその取り巻き(人格障害も取り巻きにいる)
>がやっかいですね。
>類は友を呼ぶんでしょうか?
>まともな感覚なら、危害を加えられた訳でないのに、
>他人を傷つけたり、嘘の噂話をしたり、出来ませんし、
>そういうグループからは、距離を置きますから。
>
>黙っていればエスカレートしたり、どんどんひどい事を
>裏からしてきたり、人を貶めるような人間がいますから、
>最近は、いじめは犯罪だという認識が日本にも出てきて、
>良かったです。
>
>そういう人達から、嫌がらせや嘘の情報を流されるのを
>やめさせるには、温厚に解決など出来ませんから、
>法的手段に出るか、目には目をで、やり返さないと現実
>、反省などしない人種なので、自分を守る為にやり返すしか
>ないんですよね。
>
>スルーしても、やり返さない限り、終わりませんから。
>
>もちろん、そんな人種ですから、お返ししたら、まるで
>先にやられたから、反論しただけなのに、悪者にしたり
>する人間もいます。まるで、反論したこちらがおかしい
>とまでいう、信じられない人間もいます。
>
>外国では、いじめっ子の方が問題があるのは当たり前なので、
>いじめをしたら、いじめをした方が、カウンセリングや転校
>させられます。
>当然ですよね、一方的に、他人に害を与えてくるのですから、
>どう考えても、いじめる方が問題があり、全体にとって
>害ですから。
>
>日本でも、認識が変わってきましたので、あだ名禁止が
>出てきて、他人を尊重する事に繋がり、いいと思います。
>
>いじめの主導者がもちろん悪いですが、傍観者や協力者も
>悪質だと思います。
>
>大人しい人でも、そうでなくても、嫌な事をされたら、
>同等に皆、嫌だという事が想像出来ない人間がいます。
>この人には何をしてもいいなんてない事がわからない
>人間がいます。
>
>黙ってる人間の思いがわからない人間がいます。
>
>アブラハムの教えで、目には目を、歯には歯を、は、
>人格異常者や、やり返さなければやる人間には、必要だと思います。
>
>彼らは、人を傷つけたり、害したりする事を決して
>反省などしませんから、罰がないとやめません。
>
>悪かったなんて、決して思いません。
>きっと、やり返してきた人間を、あいつは、
>化けの皮を被っていたとでも言うような人間なんでしょうから。
>
>みんなで渡れば怖くない、同調圧力とは恐ろしいですね。
>中には、虎の威を借る狐のような人間も、紛れていますからね。
>
>
>
>
>
>
>
>