日本なら当然辞任だろ 豪首相がロックダウン下に国内移動、娘らと父の日過ごす

日本なら当然辞任だろ 豪首相がロックダウン下に国内移動、娘らと父の日過ごす

オーストラリアのスコット・モリソン首相が、同国の父の日(にプライベートジェットで子供たちに会いに行ったことが明らかになりました。

以下、BBCニュースからの引用です。

モリソン首相は、先週末に首都キャンベラからシドニーへプライベートジェットで移動するため、新型ウイルス対策の制限を免除されたと説明した。

保健当局は、モリソン氏が「不可欠な労働者」として特殊な役割を担っていることを考慮し、同氏の移動を承認したとした。

しかし、こうした対応はダブルスタンダード(二重基準)の一例だと、批判の声が上がった。

シドニー、キャンベラ、メルボルンで新型ウイルスのデルタ株の感染が拡大した影響で、オーストラリアの半数以上の人がロックダウン下にある。

多くの州境も閉鎖されている。


joey-csunyo-2EGuIR00UTk-unsplash.jpg

いいですよね。

流石は首相です。行動力が違います。

普通の国民が自宅から数キロの移動も制限されているのに。

自分はプライベートジェットで移動して父の日のパーティーですか。

羨ましいなあ。

スコットモリソンは絶対にこう思っていることでしょう。

「俺の友達もみんな移動しているのに、俺だけバレた。運が悪いなあ。俺。でも法律的には何も問題ないもんね。」

私も将来オーストラリアの首相に就任したら、国民をコロナのせいだと言うことにして縛り付けて、

不動産価格や株価を高騰させて、ロックダウンでガラガラの空港にプライベートジェットで乗り付けたいものですね。

日本なら当然辞任しろということになると思いますが、オーストラリアではどうでしょうか?

まあ、この人は以前にもオーストラリアのブッシュファイヤーが広がっていた大災害時にも、

自分はハワイでクリスマス休暇を楽しんでた
前科があっても、未だに首相だからな。

今回も、何事もなかったかのように、自分のことは棚に上げておいて、庶民たちを司法権力の名のもとに、

ロックダウンで縛り付けておくことでしょう。

早く次の選挙で、自由党大敗してくれることを祈っています。




広告





ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

この記事へのコメント