冬休みの旅 ニューカッスルでの休日のすごし方

冬休みの旅 ニューカッスルでの休日のすごし方

おばあちゃんの住んでいるニューカッスルです。

ニューカッスルといっても、UKのプレミアムリーグのチームがある
ニューカッスルではありません。
オーストラリアのニューカッスルです。
移民が同じ名前をつけたんでしょうね。

ウィキペディアはこちらです。

人口は48万人もいます。
オーストラリアで6番目に大きい都市です。

何と言っても炭鉱で有名な街ですね。
石炭や鉄鋼石なんかをタンカーで運ぶ港町です。

この日も港の方に行ってみたら、ちょうどタンカーが来てました。
もしかしたら生まれて初めてタンカー見たかもしれません。
デカイです。
P_20180706_115804_vHDR_Auto_HP.jpg
香港のものでした。

先日やっと石炭の値段も上がってきたというニュースを見ました。
石炭を売って、オーストラリアは生きてます。
石炭、鉄鉱石、天然ガス、ウランなどなど。
輸出の大部分は天然資源です。
わたしはいつもオーストラリアは中東の国と同じだと思ってます。
中東は原油。
オーストラリアは鉱物資源。

ただ、掘るだけ。
だから、金持ち。
だから、産業ない。
だから、仕事しない。
だから、しあわせ。
加えて、食い物は多い。
加えて、周りに国がなくて、平和。
だから、ここに住む。

P_20180706_115950_vHDR_Auto.jpg


日本も30年前には世界で一番金持ちでした。
で、もちろん破綻しました。
そのツケを今でも払ってます。
その時の成人だった日本人たちが、金をいつまでも追い求めたからでしょう。
その子供たちの日本人が、そのいまもその借金を支払い続けてます。

かねよりも健康や時間がだいじということに気がつくことはあるのでしょうか?
その点で欧米には学ぶべきところも多いと思います。

P_20180706_120048_vHDR_Auto.jpg

3歳児と96歳。
93年のねんげつが、このDNAをつないでいます。

あとは3歳児がしあわせに生きれるように頑張るのが、
40歳おっさんのしごとですね。

ブログのランキングというやつをやっています。
よかったらクリックして下さい。
クリックが投票の代わりになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント