ウーバーからはゲロの清掃費用はもらえませんでした。

ウーバーからはゲロの清掃費用はもらえませんでした。

こんにちは、ボビーです。

オーストラリアのゴールドコーストでウーバードライバーをしています。

先日の夜にお客さんが乗車中にゲロを吐きました。

そのときのブログはこちらです。

ウーバー中にゲロを吐かれました(2回目)

ゲロを吐かれた後に、すぐにゲロの状況写真を撮り、ウーバーのゲロ処理アプリでその写真や、状況の説明をアップロードしました。

そして、待つこと1日。

ゲロの証拠不十分につき今回は清掃費用は支払われないとメールがきました。

ちなみに最初のゲロ処理の時には150ドルが支払われています。

確かに1回目のゲロ被害に比べれば軽いものですが、今回も確実にゲロを吐かれています。

たとえ10ドル20ドルだとしても、支払われるのがスジではないでしょうか?

その日の夜は、そのお客さんでもちろん営業終了です。

家に帰宅して、夜中に1人でゲロの掃除をしました。

軽度なゲロだったとはいえ、1ドルも清掃費用が支払われないのはおかしいと思います。

そのため、再度ウーバーに状況を説明して、費用の請求をしました。

その結果は、

再度調査した結果も、今回は清掃費用は支払われないということでした。

最悪です。

私は怒っています。

でも、まあもう終わったことですし、これ以上文句しても無駄なようなので、今後の抗議はやめます。

今回のウーバーのオフィスの対応には正直がっかりしました。

私は恐らく50ドルくらいは清掃費用がもらえるものだと思っていました。

そうではなくても、ゲロを吐いたという事実を認めてもらえるものだと思っていました。

ウーバーのオフィスはゲロの事実までも、証拠不十分ということで認めませんでした。

世界的な企業として、この対応はどうなんでしょうか?

がっかりです。

それでも、これからウーバーは続けますけどね。

楽しみながら。

この記事へのコメント