ウーバーで都市型狩猟採集生活

ウーバーで都市型狩猟採集生活

こんにちは、ボビーです。

みなさん坂口恭平さんってご存知ですか?

わたしが10年くらい前からすごく好きな人物です。

彼の著作の中でも「都市型狩猟採集生活」って本がすごく好きです。



言うなれば、都市であればホームレスでも簡単に生きていけるよ、って本です。

実は都市には色々な実りがあるんです。

食べ物、服、住まい、物、ほとんどが無限に無料で手に入ります。

服や物なんかはお金に変えることができます。

いいですよね。

でも、この本の弱点は育児に対応していないところです。

わたしひとりが生きていくには豊かな生活ができるのですが、

如何せん子供を養育するとなると、施設や段ボールハウスでは難しいです。

でも、それを差し引いても生きることを軽く考えられるヒントになる本だと思います。


オーストラリアや日本なんかでは、じつは生きるのは簡単だ。

でも、難しいと思えば、死んじゃう人もいる。

じゃあ、簡単だと思えばいいんじゃないか、と日々思います。


わたしも毎日ウーバーで都市に獲物を求めて狩りに出かけます。






今日、明日は嫁さんがお泊まりなので、わたしが家で子守です。


何にもすることがない。

P_20180928_120321_vHDR_Auto.jpg

長男も今日の夜は友達の家にお泊まりしに行く。

P_20180928_120202_vHDR_Auto_HP.jpg

わたしと次男だけ。

何もすることがない。

ゆっくりしている。

時間をもてあます。

でも、それでいいや。

わざわざイベントに出かけたり、イベント作成しなくてもいいや。

人生は長いからな。

散歩もしなくてもいいや。

何かしたくなったら、何かしよう。




この記事へのコメント

ナヲコ
2018年09月30日 00:55
ちょーーーかわいい
ボビー
2018年09月30日 09:22
可愛いですよね。
親の顔が見てみたいですね。

>ナヲコさん
>
>ちょーーーかわいい